コンサルタント紹介

入江祥之

入江 祥之
Irie Yoshiyuki

GCDF資格取得:GCDF03472-jp

キャリアに関する長期的な
パートナーになれればと思っております。

米国では充実した人生を送るためには、医者、弁護士、キャリアコンサルタントの3つの専門家を持ちなさいと教えられるようです。これまでに数多くの方とキャリアに関するお話をさせて頂いておりますが、転職を考えるきっかけは百人百様であり、個人の置かれている状況、価値観は人それぞれです。また、長くお付き合いしているとライフステージによって仕事に求めるものが変わってくることもあります。キャリアと日常生活は密接に絡み合ってくるものです。私はご縁があって一度お会いさせて頂いた方とは末永くお付き合いさせて頂き、中長期的なキャリアパートナーとなれればと思っております。景気やマーケット状況に応じて求人ニーズは時々刻々と変わりますし、転職活動はご縁とタイミングによるところが大きいので、キャリアの棚卸しやマーケットの状況が気になりましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

キャリアコンサルタントとしてのモットーは?

候補者オリエンテッド。世の中にはチャンスが無限にある一方、エージェントが取り扱う求人には限りがあります。ご志向を踏まえて希望に合った求人をご紹介させて頂きますが、弊社でご紹介する求人がベストの選択とは限りません。ただ、私は縁あってお会いした方々にはベストな決断をして頂きたいと思っておりますし、求人企業と求職者の両者が共にハッピーになる事が私の一番の喜びです。その為にも常に魅力的な求人を探し続けておりますし、企業理解を深められるよう努めております。日々の活動の中で、数多くの企業、人と接点をもち、業界動向、転職市場などの情報収集を行っておりますので、皆さまの大事な決断にあたって何かお役に立てれば嬉しいです。

候補者の方々に一言。

繰り返しになりますが、皆様とは末長いお付き合いができればと思っております。20代、30代、40代と年齢を重ねていけば、仕事に求めること、ライフスタイル、キャリアプランも変わってきます。仕事を長く続けていればキャリアを見直すこともあるかと思います。また、この仕事を続けていると以前お付き合いさせて頂いた方から、転職希望者をご紹介して頂いたり、企業側のクライアントとして人材採用の依頼を頂いたりすることもあります。本当に人との繋がりが財産だと思っております。今後も「信頼関係」を築くことを何よりも行動のベースとして、このエージェント業に勤しんで参ります。

経歴 野村総合研究所にて主にITコンサルティングに従事。その後、人材紹介会社で営業に従事した後に、クライス&カンパニーへ入社。候補者、企業という枠を超え、関わる全ての方々に対して真っ正直かつ信念をもって接することがモットー。クライアントとの深いリレーションを最大の強みとして、「人生の大事な転機」に関わる仕事に真摯に向き合う。
得意分野 業界としては主にコンサルティング業界、IT業界を担当しております。また、ポストコンサルタントの転職先として、成長企業の幹部候補、経営企画、事業企画、マーケティング、人事、M&Aなどを数多く手掛けております。

専門のキャリアコンサルタントがあなたの転職活動を無料でサポート!

エントリー いますぐ転職をお考えの方へ! プレエントリー いつかは転職とお考えの方へ!

ページの先頭へ

展開拠点
面談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルキャリア東京